生まれ変わった高級SUV新型エスカレード

新型エスカレードはGMが製造するキャデラックブランドの中でもハイグレードな高級SUV車です。
新型エスカレードになり、従来のモデルとは一新され、エクステリアもインテリアも大きく生まれ変わりました。
よりラグジュアリー感を強めるとともに、利便性や機能性も向上しています。
エクステリアは、キャデラックデザインのベースになっているアート&サイエンスを一層進化させた魅力を持ちます。
新型エスカレードは大きくゴージャス感のあるフロントグリルを持ち、ヘッドライトは最新のLEDを用いた縦型が特徴です。
テールライトも縦型のデザインが美しく配されており、リアビューも従来モデルより斬新な見た目となっています。
5195×2064×1910mmのサイズを備え、ホイールベースは2950mmと大きく、2650kgという車重にも圧倒されます。
日本ではなく広大なアメリカにおいても、圧倒的な存在感を示すもので、何処から見てもキャデラックブランドという威圧感さえ感じられるのです。
フロントからリアまで圧倒のデザインと大きなホイールが付いており、ラグジュアリー感の中にも男らしいイメージがあり、オンロードでの存在感も他を圧倒します。
搭載されるエンジンは最高出力426psを出すパワフルなモデルが搭載され、6153ccのV型8気筒の直噴システムや気筒休止の機能を装備しています。
旧モデルよりも約17%も燃費が改善されているのも、注目されています。
ラグジュアリー感だけが注目されるような高級車ではなく、燃費も向上している点が欲しい、乗りたい人を増やしている理由でもあります。
電子制御サスペンションであるマグネティック ライド・コントロールも、新型エスカレードでは上級モデルに刷新されました。
セレクタブル4WDの機能など、パワートレーンのフィーリングの評価も非常に高いものとなっています。
新型エスカレードは高級な車内で快適さを味わいながら、極上の加速のフィーリングが味わえるモデルとなっています。